コンサルタント会社を経て、とんかつ豊かを起業した飲食マーケッター小林孝志のブログ

2007年 06月 24日 ( 1 )
=第23話 行列の実験結果!=
第19話に書いた行列のお話。

昨日、実験を行いました。
結果、良いこと尽くめ!

売上は今月最高!
客数も今月最高!

それでいてキッチンはいたって落ち着いていて、通常よりも相当早く提供が出来ました。

ホールもパズルのように予約の時間帯を気にしながら、席繰りをする事もなくなりました。
余計なことを考える必要がないので、サービスもいつもより落ち着いて出来ました。


開店1時間ほどは出足が悪かったのですが、その後は閉店までずっと満席。
常に1~2組のお客様にお待ちいただきましたが、待ち時間は最大で20分。
今までは案内に1時間半かかることがザラにあったので大進化です。

ご案内できなかったのは2組お待ちのときに来られた、5名様の1組のみ。
先週よりも大幅減です。
しっかりと平日限定の割引券をお渡ししました。



外でお待ちいただいている間にオーダーをお聞きして、
パン粉をつけておき、案内予定の席の状況に合わせて前もって揚げていきました。
通常15分はかかる提供が5分以内でできました。


結果的にお客様の滞在時間が短くなることで回転が良くなり、
外でお待たせする時間も短くなるということになりました。





実は、
これが普通のことなのかもしれません。



私が良かれと思って、カッコつけて、
勝手に難しくて効率の悪い方法を取っていただけだと気付きました。



自己満足が、お客様にもスタッフにもキツイ思いをさせて、
売上が伸びないと予約時間を守らないお客様に八つ当たり。


まだ見ぬ“来るであろうお客様”よりも
今、目の前のお客様に対して、きちんと対応する。
当たり前のことをやって、お客様に喜んでいただく。
その基本中の基本にようやく立ち返れた営業でした。





嬉しかったので今月初の晩酌をいただきました・・・

旨かった!
[PR]
by tonkatsuyutaka | 2007-06-24 08:59