コンサルタント会社を経て、とんかつ豊かを起業した飲食マーケッター小林孝志のブログ

第73話 出版までの道のり~ほな書くわ!~
先日、同文舘出版の会議に参加して感じたこと。

本を書きたい人がたくさんいて、
本を書けという人がいて、
本を書くとなったら真剣に関わってくれる人がいて、

そして

本を書いたら喜んでくれる人がいて、
本を書いたら関わりが増えることを知っていて、
本を書いたらやりたいことにぐっと近づけることを知っていて、
本を書いた人を素晴らしいと思えて、

本を書く自信があって、
本を書いたことがある自分がいる。


それやのに、なんで書けへんの?
書けへん理由があらへんやん?


ほな、書けや!


きっとあの会議で突っ込みを入れるはずです。



そもそもこのブログも本を書くためにはじめたもの。
なんだかんだと約3ヶ月で70話を超えました。
6年前に書いた本は私の担当したページは52ページ。
それに6ヶ月もの期間を要しています。
しかもその一部は宮内亨氏の翻訳です。
今なら全編、自分の考えを自分の体験で、自分の言葉で伝えることができます。


ほな、書けや!





次回10月20日の会議に必ず企画書を提出します。
そしてサンプル文はこのブログで作成していきます。


昨日、スタッフにも宣言しました。
本厄の今年中に書き上げて、来年一気に花を咲かす!
9月1日から当社の第4期。
9月3日に41歳になった私。

この商機を逃したらダメ!



テーマは
・小さな飲食店
・行列のできる繁盛店
・アイデアで勝ち残り

読者は
・個人の飲食店経営者
・飲食店開業を目指す人
・3店舗程度のチェーン展開をしている飲食店経営者

内容は
・商品作り
・販売促進
・人材育成
・店作り
・経営手法

マインドは
・お金をかけない
・エキサイティング
・豊かになろう!




古市編集部長、どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by tonkatsuyutaka | 2007-09-06 08:42
<< 第74話 売り方から商品をつく...   第72話 出版までの道のり~出... >>